未分類

ブラックポムトンの効果や成分、価格など詳しく解説


この記事では、芸能人のはるな愛さんが使用していることでも有名なタイで販売されている育毛剤ブラックポムトンに関する以下の情報がわかります。

・成分と育毛効果
・価格
・副作用
・使い方
・口コミ

この記事を読めば、ブラックポムトンが自分に合う商品なのかどうかがわかります。

ブラックポムトンの成分と効果

ブラックポムトンに配合されている全成分とその育毛効果を下のページで詳しく解説しました。

ブラックポムトンの成分と効果

ブラックポムトンは女性にも育毛効果があり使用可能

女性は、配合成分の内容や量によっては、男性が使用する育毛剤が使えないことがありますが、ブラックポムトンにはフィナステリドやミノキシジルのような女性が使いにくい医薬成分は特に入っておらず、また医薬品でもないので副作用が起こりにくいうえ、クリームタイプもローションタイプも100%天然成分で作られているので、女性でも副作用の心配なく使用できます。

ブラックポムトンの配合成分は、頭皮の血行不良や頭皮の地肌の乾燥、細胞の老化・酸化など男女に共通した薄毛の原因に働きかけるため、男性だけではなく女性が使用しても育毛効果が得られます。

また、女性は一般的に男性より皮脂量が少なく、地肌が乾燥し頭皮のバリア機能が低下しやすい傾向にありますが、ブラックポムトンはココナッツオイルやバターなど、頭皮の保湿効果が高い育毛成分を配合しているため、頭皮の脂分が少ない女性や乾燥肌の女性の頭皮環境を保護するのに役立ち、女性でも育毛効果を実感できます。

ブラックポムトンの副作用

育毛剤はAGA治療薬の発毛剤ミノキシジルのように、体への作用が強い成分ほど副作用が出やすい傾向にありますが、ブラックポムトンは、医薬品ではなく体への作用が穏やかな発毛補助製品なので、身体への重篤な副作用が起こることはほぼありません。

ブラックポムトンは、クリームタイプ、ローションタイプともに、全成分がナツメグオイル、ココナッツオイル、グリーンティオイル、蝶豆、ミルク、バター、セサミンオイルの植物成分のみでシンプルに構成されており、100%天然成分が使用されているため頭皮環境に悪影響を与えることがありません。

また、ブラックポムトンには香料や石油系界面活性剤、パラベン、シリコンといった添加物を使用しておらず、独特の黒色も天然の色素で、着色料は使用しておらず、頭皮の負担となる成分を添加していないため、使うことで頭皮に悪影響が出ることはほぼありません。

配合成分にも危険な成分はないですし、100%天然成分のみで構成されていて無添加処方で頭皮にも優しいので、ブラックポムトンはクリームタイプ、ローションタイプともに副作用が起こりにくくなっています。

ナツメグの副作用

ブラックポムトンに配合されているナツメグは、頭皮の血行を良くして毛根に育毛成分を行き渡らせる目的で配合されていますが、もともとナツメグはカレーなどのスパイシーな料理に用いられる香辛料でもあり、肌に刺激がある成分としても知られています。

特に、ナツメグには頭皮の血行促進作用と発汗作用があるため、使用すると一時的に頭皮にかゆみを感じることがあります。

ブラックポムトンに配合されているナツメグは副作用が起こりやすいと言われるほどではありませんが、頭皮に合わない方の場合は、炎症が起きたりかゆみが止まらなくなったりして頭皮環境が悪化し、育毛に逆効果になる可能性はあります。

ナツメグに関しては天然の成分ということもあり、副作用についてそこまで心配する必要はありませんが、肌が弱い方や敏感肌の方、トウガラシエキスやメントールなどで肌荒れしてしまう方には適さない可能性がありますので、気になる方は使用前に腕などでパッチテストをしましょう。

ブラックポムトンよりもチャップアップがおすすめ


チャップアップは、ブラックポムトンと同じ頭皮の血行促進や保湿作用のある育毛成分に加え、男性ホルモン抑制作用のある成分、頭皮の炎症を抑える成分などを配合しており、あらゆる薄毛の原因にアプローチできる処方になっているためブラックポムトンより高い育毛効果が期待できます。

また、チャップアップは、天然成分をメインに構成されており、頭皮の負担となる添加物を加えない無添加処方でもあるので副作用も起こりにくく安心して使えます。

チャップアップの公式サイトを見るチャップアップに関する詳しい情報は以下のページにまとめました。

チャップアップ(CHAP UP)を試してみた感想と口コミレビュー

ブラックポムトンの価格

ブラックポムトンはタイで販売されている育毛剤でクリームタイプとローションタイプの2種類があります。
ブラックポムトンは海外製品なので購入できるのは輸入品になりますが、クリームタイプとローションタイプの両方ともインターネットの通販サイトで手に入り、両方ともamazon、楽天から購入することができます。

楽天とアマゾンではブラックポムトンを単品かまとめ買いで購入することができますが、クリームタイプタイプとローションタイプのどちらとも楽天よりアマゾンの方が安くなっています。

また、ブラックポムトンはまとめ買いをしたほうが割安になるので、アマゾンで販売されている3個セットを購入するのが最もお得な買い方ということになります。

アマゾンでのブラックポムトンの値段

アマゾンではクリームタイプのブラックポムトンが最安2500円で販売されています。
アマゾンでローションタイプは4,490円と、クリームタイプより割高になっています。

アマゾンでのブラックポムトンの購入パターンは単品かまとめ買いで、定期コースはありません。

ブラックポムトンはまとめ買いだと単品購入より安くなり、クリームタイプの3個セットが7,490で1個あたり2,496円、ローションタイプの3本セットが9,960円で1本あたり3,320円となり、ローションタイプの方がまとめ買いするほど割安になります。

そしていずれも配送料無料なので、お得に買うことが出来ます。

楽天でのブラックポムトンの値段

楽天でもブラックポムトンが販売されており、出品店舗が多数あり、価格も送料の有無も異なっています。
楽天では、クリームタイプが最安で2,800円で販売されており、アマゾンより少し高くなっています。
ローションタイプは4,900円で、こちらもまたアマゾンより高くなっています。

楽天でのブラックポムトンの購入パターンはアマゾンと同様に単品かまとめ買いで、育毛剤によくある定期コースはありません。

まとめ買いだと、クリームタイプで3個7,800円で1個あたり2,600円、ローションタイプの3本セット11,167円と1本あたり3,722円になり、割安で買えます。

ブラックポムトンはamazonが最安値

ブラックポムトンは楽天でもアマゾンでも購入できますが、クリームタイプとローションタイプの両方とも、単品価格、まとめ買いの1本あたり単価においても、アマゾンの方が安くなっています。

ブラックポムトンのローションタイプ、クリームタイプをお得に買うなら、アマゾンでまとめ買いをするのがおすすめです。

ブラックポムトンの正しい使い方

ブラックポムトンのクリームタイプとローションタイプの正しい使い方を解説します。

ブラックポムトンを塗るタイミング

ブラックポムトンは、朝、代謝がよくなった状態で髪をセットする前と夜、シャンプーした後に毛穴がきれいになった状態の1日2回塗るのが適切です。

ブラックポムトンのクリームタイプとローションタイプの2種類とも、頭皮の地肌や触れたものに黒く色がつきやすいので、寝る直前や人に会う前、帽子をかぶる前などは無理に使用しなくても良いです。

ブラックポムトンの1日の使用回数

ブラックポムトンを効果的に使用するためには、朝晩の1日2回使用するのがおすすめです。

ブラックポムトンのクリームタイプは80g、ローションタイプは100ccと配合量が違いますがどちらも1ヶ月で使い切るのが目安です。

ブラックポムトンは、1日にたくさん使用しても、頭皮が吸収できる量は限られているので、クリームタイプは1回1g、ローションタイプは1回1ccの適量を守るようにしましょう。

 

ブラックポムトンのクリームタイプの正しい塗り方

ブラックポムトンはクリームの黒い色が手につくと取れにくくなるので、スパチュラや綿棒などを使って頭皮に塗布するのもオススメです。

ブラックポムトンはクリームそのものに色が付いていて、塗るだけで地肌も黒くなるので、見た目が不自然にならないよう量を調整して鏡を見ながら頭皮に塗布するようにしましょう。

ブラックポムトンの使用法としては、つむじや生え際など、薄毛が気になる地肌の部分を、髪をかき分けてクリームを塗り込み、塗った後は、ムラが無くなるよう伸ばし、指の腹で優しく揉み込むようにしてマッサージするのが適切です。

ブラックポムトンを頭皮にたくさん塗布すると、髪についてベタベタしたり、他のものに色がついたりしてしまうことがあるので、つけすぎないようにしましょう。

また、ブラックポムトンを頭皮に塗った後に他のものに色がつかないようにするために、使った後タオルやティッシュで上から優しく押さえて表面に残っているクリームを取り除いてあげましょう。

ブラックポムトンは、メーカーが推奨する使用方法によると使い始めから3~4週間のうちは特に1日2回使用するのが効果的だとされているので、使い始めほど毎日2回塗布するのをわすれないようにしましょう。

 

ブラックポムトンのローションタイプの正しい使い方

ブラックポムトンのローションタイプは、スプレータイプではなくボトルを押して出すタイプなので、あまり出しすぎないよう力を調整して使いましょう。

クリームと同様に、塗るだけで地肌が黒くなるので、鏡を見ながら塗布するようにしましょう。

塗り方は、頭頂部や前髪の生え際など、薄毛が気になる部分を、髪をかき分けて地肌に付くように塗布するのがポイントです。

ブラックポムトンのローションタイプは、クリームタイプと比べ流れやすいので、量をあまり出しすぎず、また生え際などに塗る際はたれて落ちて着やすいのでタオルで拭き取ったりボトルを持っていない方の手で液がたれないよう受けたりするのがおすすめです。

ブラックポムトンローションタイプを頭皮に塗った後は、たれてこないように地肌に塗り込んだら、指の腹で頭皮を優しく揉み込むようにマッサージし浸透させます。

ローションが髪の毛についてベタベタしたり、他のものに色がついてしまうのを避けるため、使用後にドライヤーで乾かして湿り気を取っておくといいでしょう。

ブラックポムトンのクリームタイプと同様、使用開始から3~4週間は出来る限り継続使用するようにしましょう。

 

ブラックポムトンの口コミ

ブラックポムトンを使用した人の口コミを3つ紹介します。

「男性53歳
ブラックポムトンは、テレビで芸能人が紹介しているのを見たことがあり、興味を持っていました。
普通のタイプはポマードみたいなのでやめて、普段から育毛剤のような液体のものが使い慣れてるのでブラックポムトンのローションタイプの方を使っています。
ブラックポムトンを買ってから口コミを見たら液体タイプの方が使いやすいと評判だったのでこちらを選んで良かったです。
ブラックポムトンのパッケージから得られる印象は海外製品ということもあり配合成分がキツめの印象でしたが、販売サイトに100%天然成分と記載がありましたし、かゆくなったりもしていないので、多分そんなに刺激が強いものではないのだと思います。
私はつむじが薄いのですが、頭頂部の産毛のように細かった毛が、少し固くなってきているような気がしています。」

「男性 33歳
ブラックポムトンはインターネットの口コミで高評価だったので気になっていました。
海外製品だったので肌に合うかどうか心配でしたが、天然成分を使っているというし、育毛サイトとかを見ても成分的にそんなに危険じゃ無さそうだったのと、楽天にもたくさん売っていたので大丈夫そうだと思い、ブラックポムトンを購入しました。
ブラックポムトンを使った感じは、ポマードみたいで、髪が固まりそうなので朝は塗らず夜塗っています。
ブラックポムトンはかなり色が黒々しているので枕につかないか心配で、付けたあとは、念のため枕にタオルを敷いて寝ています。
時々塗り忘れて寝てしまうこともありますが、使ってからは生え際の後退を抑えられている気がしています。ブラックポムトンはかなり効果がある育毛剤だと思います。」

「女性 41歳
抜け毛を治すためにブラックポムトンを3ヶ月間ほど使っています。ブラックポムトンは男性のヒゲを生やすのにもいいそうで、かなり生えるんだと口コミで見たので期待して購入しました。
ブラックポムトンを手にとってみると、結構固めのクリームで頭皮の保湿も出来ていい感じです。
ブラックポムトンを使い始めてから、少しずつ抜け毛の本数が減っているのがわかります。以前はブラッシングの時にびっくりするくらい髪の毛が抜けることがありましたが、最近ではそのようなことはありません。きっとブラックポムトンの育毛効果だと思います。
パッケージの見た目はいかにも男性向けという感じでしたが、使用する分には女性でも問題なく使えました。ブラックポムトンは良さそうな育毛剤なので、これからも継続します。」

-未分類

Copyright© ヘアノート|使って効果のあった育毛剤ランキング!おすすめの育毛剤はコレだ! , 2020 All Rights Reserved.